Úvodní stránka » Advertising & Marketing » タオバオで仕入れて日本で売る為のブログ

タオバオで仕入れて日本で売る為のブログ

続いて、アンファーの三山熊裕CEOが、契約締結の経緯や今後の展開について説明した。「当社は、2010年に“日本を若くする”というコンセプトのもと、国内マーケットに注力して事業を展開してきた。その一方で、海外展開を模索する中、市場が急拡大している中国に着目し、準備を進めてきた」と、海外進出としてまず考えたのが中国であったという。「当社は国内でインターネットを中心に販売をしてきた。それだけに、中国市場でも同様にインターネットを通じた販売を軸に考えていたところ、『タオバオパスポート』の存在を知り、契約締結を決断。タオバオモールへの出店を通じて、中国全土に商品を販売することにした」と、アリババと一期一会だった点も、中国進出を後押ししたと三山CEOは述べていた。タオバオ買い付けなら、タオバオに精通した当社スタッフがタオバオ買い物をオークションやネットショップで販売したリストををメルマガで配信しています。

Štítky:

Napsat komentář

Vaše e-mailová adresa nebude zveřejněna. Vyžadované informace jsou označeny *

*


7 − = nula