Úvodní stránka » Nezařazené » green laserpointer

green laserpointer

緑色レーザーポインターは、視認性の高さから利用される。カラス撃退レーザーポインターとして一般に利用される製品では法的な出力制限もあるため、同出力でもより「見易い」色のほうが理にかなっているためである。出力が高いほど視認性も高いです。例えば、同じ高出力レーザーポインターでもグリーンレーザーの方がほかの色より見やすいです。また、外科手術における利用や、先天色覚異常者による視認に関しても赤色レーザーよりも緑色レーザーの方が発見しやすいという意見がある。

緑色レーザーポインターではDPSS(ダイオード励起固体レーザー)方式の製品が低価格化し普及しているが、光学機器としての部品点数が多く、また電子回路も複雑なため、一般的に赤色レーザーポインターよりも高価な傾向がある。製品グレード(価格帯)により出力安定性や落下時の耐衝撃性に違いがある。

特に温度特性が赤色超高出力レーザーポインターよりもシビアなので、数百秒以上照射が持続できない製品が低価格品に散見され、長時間照射不可と明記している製品も存在する。なお前述したとおり、同系色の画像ではレーザーポインターの光点が見えにくくなるため、背景色に赤が多い映像では緑色レーザーポインターが選択されうる。

レーザー ポインター 安い

強力なレーザーポインターは倉庫で高所や手の届かない場所にある荷物の出庫指示に、スポーツ指導や自動車など機械運転の教官の方に、観光ガイドや工場見学に、そして建設・工事現場などで広く使われています。また、工事や発掘調査、航空整備、災難時や危険時に救助を求めること 等活躍の場、夜空の星指す事ができます。

そんなグリーンレーザーポインターですが、多くの人はレーザーポインターの安全性についての疑問を持っています。たとえば、ある人はそんな質問をしました。

過去に、レーザー光を直視したために網膜を痛めるなどの事故がありましたが、反射したレーザー光は大丈夫なのでしょうか?もちろん鏡に反射したレッドレーザーポインター光は危険だと思いますが、プレゼン時に使用するスクリーンや白の壁に反射したレーザー光はどうなのでしょうか?これらの素材では、表面が凸凹のため拡散されて、安全なのでしょうか?

Napsat komentář